読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イキナヒトのブログ

年収1,300万円のフリーランスが「稼ぐこと」「ビジネス」「転職」「就職」「不動産」などを語っていきます。

就活生&転職者へ~逆質問のコツ~

f:id:ikinahito-ci:20170314224434j:plain

  

今回は、就活や転職活動のときに重要になってくる「逆質問」についてです。

 

逆質問とは、面接官が聞いてくる「最後に何か質問はありませんか?」というアレです。

 

就活対策本などには、「この逆質問は大切!」と書いてあるのをよく見かけます。確かに、逆質問は割と大事な要素です。

 

逆質問の内容は面接官からすると、「特に質問ないけど無理やり質問したな」という内容と、「本気で聞きたいんだな」っていうのは一発で分かるものです。

 

そのときに、「鋭い視点から質問してくるな」と思わせるか、「企業研究を良くしている。本気で入社したいんだな」と思わせるか、この2つのどちらかの印象を持ってもらえるとGOODです。

 

 

どういう人と働きたいか

 

このブログで再三言っていますが、会社を選ぶときには「何をしたいか?」ではなく、「どうなりたいか?」という視点で考えることが大切です。

 


 

それでもピンと来なければ、「どんな人達と一緒に働きたいか」という視点で考えてみましょう。

 

たとえば、

・向上心が高く常に成長しようと意思のある人達

・年功序列ではなく実力で評価してくれる人達

・自由にやらせてくれる雰囲気がある人達

のようなイメージです。

 

まずは、「どんな人たちと働きたいか」をボヤっとでも良いので考えてみましょう。

 

 

どんな風土、仕事の振り方が必要?

 

どんな人たちと働きたいかを考えると、大抵の場合「どんな風土で、どのように仕事を振っているか」という質問に行きつきます。

 

たとえば、「向上心が高く常に成長しようと意思のある人達」と働きたいとしましょう。

 

では、「向上心が高く常に成長しようと意思のある人達」は、どのように働くでしょうか?また、どのような風土や仕事の振り方であれば、このような人達になれるでしょうか。

 

恐らく

若いうちから大きな仕事を任せてもらえる

・評価制度が成果主義的な要素がある

決裁権者が少なく風通しが良い

のような会社であれば、「向上心が高く常に成長しようと意思のある人達」が働いていると考えられます。

 

逆に言うと、上記のような会社でなければ、「向上心が高く常に成長しようと意思のある人達」が生まれにくいですし、向上心がある人は上記のような会社でなければ辞めてしまうと思います。

 

 

ホームページを見てみよう

 

次に採用ホームページを見てみます。採用ホームページは、その会社の特徴が凝縮されています。

 

たとえば、

・ある社員の1日の働き方

・会社の風土や雰囲気の紹介

・キャリアアップイメージ

などです。

 

そこで、前項で考えた「どのような風土、仕事の振り方か?」とつなげてみましょう。

 

たとえば、キャリアアップのイメージの項目に「5年目から店長」のようなキャリアが記されているとします。

 

その「店長」と、前項で考えた以下3つをつなげてみましょう。

・若いうちから大きな仕事を任せてもらえる

・評価制度が成果主義的な要素がある

・決裁権者が少なく風通しが良い

 

このときに気になる質問は、

・店長とは具体的に何をする役目で裁量権はどの程度あるのですか?

 

→店長と言っても自分で決められる範囲が広く、裁量権が大きくないと向上心が高い人は満足できないため。要は「名ばかり店長」だと意味がない。

また、店長になっても決裁権が小さければ、決裁権者が上にたくさんいて風通しは悪くなりがち

 

・店長になると評価制度の変更などはあるのでしょうか?評価基準として成果主義などは採用していますか?

 

→年功序列の評価制度であればストイックに向上心を持った人は辞めてしまう。また

向上心を持った社員は育ちにくい。

 

みたいなイメージです。このような質問ができれば、「鋭い質問だな」と思われて、「本気度が高いな」と思われます。

 

 

まとめ

 

以下のステップで逆質問を考えましょう。

 

1.どんな人と働きたい?

2.そのような人たちはどんな風土や仕事の振り方であれば生まれやすい?

3.採用ホームページに照らし合わせて上記2に沿った質問を考える

 

簡単でしょ?これさえできれば、鋭い逆質問ができるようになりますよ。

 

面接官から「鋭い質問」と思われれば評価は上がりますし、「本気度が高い」と思われれば内定辞退率や入社後離職率が低いと判断されます。