イキナヒトのブログ

年収1,300万円のフリーランスが「稼ぐこと」「ビジネス」「転職」「就職」「不動産」などを語っていきます。

マネタイズの方法

f:id:ikinahito-ci:20170307204811j:plain

 

最近サラリーマンの友人と話をして思うことは、「マネタイズ」という言葉が浸透してきたなということです。

 

このブログを読んでくださっている皆さんは、普通に「マネタイズ」という言葉を使っていると思いますが、割と「マネタイズ」の意味を知らない人は多い印象です。

 

マネタイズとは「収益を得られる仕組みづくり」という意味です。

 

ネットをフルに活用すれば、本当に何でもマネタイズできます。サラリーマンの方は中々一歩踏み出しにくいかもしれませんが、1つでもマネタイズしてみることをおススメします。

 

そうすれば、「どうやって稼ぐのか?」が理解でき、ビジネスマンとしての見聞は確実に広がるからです。

 

 

ブログ

 

割とほかの記事でも言っていますが、多分一番マネタイズしやすい媒体は「ブログ」です。ブログをはじめるときに色々悩むと思いますが・・・とりあえず、はてなブログで良いと思います。

 

今はグーグルアドセンスの申し込みは独自ドメインからしかできませんが、一旦そんなこと気にしないで良いです。

 

どうせ、半年程度続けないと月数百円くらいしか稼げません。

 

そのため、まずはブログを書き、そのブログの読者(ファン)を集めなければいけません。とにかく「書くこと」「続けること」が大切です。

 

 

マネタイズはブログを書きながら学ぶ

 

マネタイズの仕方は、色々なサイトを見て、少しずつ学んでいけば良いんです。

 

独自ドメインを取った方が良いとか、ワードプレスの方がカスタマイズできるとかいろいろあります。

 

アフィリエイトのサイトもたくさんあります。どれが良いとかは一旦どうでも良いんです。

 

それらを考えて「何が良いか分からない」と思って踏み出さないのが一番もったいないです。

 

マネタイズの段階は、半年ブログを書き続けることを達成してから考えれば良いのです。

 

 

とりあず「やる」

 

事実、このブログは4か月程度継続していますが、大してマネタイズはまだできていません。しかし、少しずつマネタイズの仕方が分かってきました。

 

元々、ブログで収益を上げるという点に興味はなかったですが、ブログ1本でマネタイズできることを知ったので、今後は改良を重ねていこうと思っています。

 

とりあえずブログを開設しましょう。半年間続いたら、色々と効率のマネタイズを実践しましょう。

 

その結果、「はてなブログプロ+独自ドメイン(わたしはコレ)にしよう」と思えば変えれば良いんです。

 

自分の読者(ファン)が集っていれば「リンク移動しました」と貼れば、特に問題はないのです。

 

 

書くテーマは何でも良い

 

書くテーマに困るという人がいますが、本当に何でも良いです。同じような内容でも問題ありません。

 

わたしのブログは「働き方」や「時短」に関する記事が圧倒的に多いと思います。

 

それが「漫画」「料理」「経済」「政治」「今日あったこと」「PC」「テレビ番組」「ゲーム」など、書きたいことを書けば良いのです。

 

書きながらほかの人のブログを見れば、「どんな記事が読まれているのか」が段々と分かってきます。

 

また、ほかの人のブログを読むことで知見も深まるので一石二鳥です。

 

 

マネタイズはなんでもできる

 

マネタイズはなんでもできます。たとえば梅木氏がやっている「レストランDB」

秘書&経営者必見!東カレWEBプロデューサー厳選の個室があるレストラン50選|梅木 雄平|note

 

これは「レストランデータベース」というだけあって、梅木氏が今まで行ったことのある店をデータベース化しているものです。

 

取引先との食事会やデートのときなどに、「どの店に行こうかな」と言っている層にアプローチしています。

 

Twitterで話題になっていたくらいなので、割と売れているのではないでしょうか?

 

レストランDBが成立するなら、たくさんのDBが成立します。

 

たとえば、

・デートスポットDB

・喜ばれる手土産DB

・イタリアン専門DB

などなど

 

「自分の好きなこと」をデータ化するだけでマネタイズできるとは、すごいことです。

 

このように、マネタイズの方法はたくさんあります。大事なのはそれを「知る」ことと「やる」ことです。

 

もしかしたら、1週間の時間をかけるだけで数十万円のマネタイズができるかもしれませんよ。

 

参考記事