イキナヒトのブログ

年収1,300万円のフリーランスが「稼ぐこと」「ビジネス」「転職」「就職」「不動産」などを語っていきます。

稼ぎ方を知っていますか?転職先は「稼ぐ力」で決めよう

f:id:ikinahito-ci:20170209100207p:plain

  

みなさん、

「明日から会社はなくなるので、

自分1人で稼いでください

と言われたら稼げますか?

 

当たり前ですが、

わたしは独立しているので稼げます。

 

ただし、

個人事業主が良い

独立しているのは偉い

サラリーマンはダメだ

と言いたいわけではありません。

 

わたしもサラリーマンのころは、

「明日から稼げ」と言われても、

稼ぎ方を知らなかったです。

 

でも、今サラリーマンで「稼ぎ方を知っている」というのは、

非情に大きな武器になります。

 

 

集客やイベント

 

前も言いましたが、

今はSNSもあり「モノを売る」という方法は、

店舗にモノを置いて売る以外にも色々とあります。

 

 

しかし、それはアンテナを張っていないと気づけません。

 

その「アンテナ」とは、「自分で稼ぐ」ことを意識するしかありません。

 

いくら情報収集をしていても、

「自分で稼ぐ」という意識がないと、

情報は右から左へと流れていきます。

 

たとえば、

・キングコングの西野さんが絵を無料で貸し出している

・ラジオに無料で出演できる

・地元に特化しているご当地キャラが多くいる

 

こんな情報はツイッターなどのSNSで

たくさん流れています。

 

しかし、サラリーマンだと「これは集客につかえる!」

という発想は中々起こりにくいです。

 

 

めんどくさい

 

理由はただ一つ「めんどくさい」からです。

 

なぜ「めんどくさい」かというと、

決裁権者が多い

・自分の成績が自分の「成果」や「評価」に直結しない

失敗する可能性もあるので踏み出せない

 

では、ここに「自分で稼ぐ」というスパイスを加えます。

 

自分で稼ぐとなると、上記3点は気になりません。

 

決裁権者は説得するしかありません。

 

成果や評価に直結しなくても「やれ」ば、

お金を稼ぐことができます。

 

そして、失敗しても社内評価もないですし、

失敗しても大事な「ノウハウ」になります。

 

 

今の状況でホントに良い?

 

何が言いたいかというと・・・

上記のように自分で稼ぐことを考えられない会社は、

すぐに辞めた方が良いですよ。

 

何か新しいことをしようとして

・決裁権者が多い

・自分の成績が自分の「成果」や「評価」に直結しない

・失敗する可能性もあるので踏み出せない

 

上記の理由で「めんどくさい」と私の主張に、

「確かにな」と同意した人いませんか?

 

そんな会社絶対辞めた方が良いですよ。

 

もっと自分で「稼げる」ということを

考えられる会社に行きましょう。

 

そうでなければ、今後のビジネス界では生き行けません。

すぐに窓際社員になりますよ。

<a href=”h”>h</a>社内格差

 

色々ありますが、

人材コンサルタントのわたしが選ぶ会社は以下の通りです。

 

・クリエイターでの転職はこちら

 

・フリーランスのITエンジニアはこちら

 

・アスリート専用のサイトはこちら

 

 

ぜひ参考に。