読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イキナヒトのブログ

年収1,300万円のフリーランスが「稼ぐこと」「ビジネス」「転職」「就職」「不動産」などを語っていきます。

「楽して仕事する」と続くという話

f:id:ikinahito-ci:20170208225741j:plain

 

皆さん、仕事は楽してやりましょう。

 

仕事を楽してやれば、

モチベーションも保ちやすいですし、

継続することもできます。

 

もちろん、全ての仕事を楽して行うことはできませんが、

楽してできることはドンドン楽しましょう。

 

 

TV見ながらできること

 

TV見ながらできることって、

結構たくさんありますよ。

 

・メールチェック

・エクセル作業

・情報収集(ただしニュースキュレーションの短文ニュース)

・シフト作成

・報告書作成

などなど

 

思いつく限り挙げてみました。

 

ちなみに、今わたしがTV見ながらやっていることは、

・メールチェック

・情報収集

 

そして、この「ブログ作成」です。

 

ブログ作成は手間と言えば手間です。

 

しかし、継続しているのは、

TV見ながらできるからです。

 

 

営業マン時代

 

たとえば、不動産会社の営業マン時代は、

・メールチェック

・エクセルの作成(報告書)

など

TVを見ながらやっていました。

 

ここで言いたいのは、

別に「TV見ながら」というのは例えです。

 

要は仕事だけでなく、

他のことをしながら

できる仕事もたくさんあるということです。

 

そのため、わたしは家でTVを見ながらできる仕事は、

会社ではやらずに家まで持ち帰っていました。

 

「家に仕事を持ち帰る」というと、

過酷労働という印象を持つかもしれません。

 

しかし、会社で背筋を張って仕事するのではなく、

家でダルダルの状態でTVを見ながら仕事をする方が、

100倍楽なのです。

 

労働自体は会社にいるときで終わっているので、

家に帰って仕事をしている感覚はありません。

 

意外と、リラックスしながら仕事をすると

精神的に楽ですよ。

 

わたしはテレビのほかにも、

ラジオを聞きながら仕事するときもあります。

 

不思議と仕事をしていると感覚は少なく、

遊びの延長のような気分で仕事できますよ。