読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イキナヒトのブログ

年収1,300万円のフリーランスが「稼ぐこと」「ビジネス」「転職」「就職」「不動産」などを語っていきます。

生活リズムとモチベーション

f:id:ikinahito-ci:20170107234936j:plain

 

仕事はじめから数日経った人も多いと思います。

 

なかなかモチベーションが上がってこない人もいるのではないでしょうか。

 

誰しもがモチベーションの浮き沈みはあると思います。

 

わたしも年末に比べると、

あの年始の爆発的なモチベーションはありません。

 

 

脳に刺激を与える

 

モチベーションを上げるためには、

自分の脳に刺激を与える必要があります。

 

ルーティーンワークをずっとしていたり、

単純作業をずっとしていたりすると、

どうしてもモチベーションが下がってきます。

 

それは単純に脳への刺激が短絡的になっているからです。

 

 

場所を変える

 

モチベーションを上げる一番の方法は、

場所を変えて仕事をしてみることです。

 

サラリーマンだと、ほぼずっと同じ場所にいます。

わたしも大体が家の中で仕事をしています。

 

普段は良いんです。

同じ場所で仕事をするというのは、

いたって普通のことです。

 

しかし、モチベーションを上げたいときには、

場所を変えるという方法があります。

 

たとえば・・・

 

 

行きつけのカフェ

 

電源もWi-Fiも完備している

行きつけのカフェは周囲にありませんか。

 

このカフェを一つ作っておくだけで、

仕事のモチベーションが下がったときに

エスケープできる場所になります。

 

数百円のコーヒー代を払って、

2時間だけそのカフェで仕事してみてください。

 

その2時間は、オフィスでダラダラ仕事をしている

4~5時間分の効率の良さを生んでいるはずです。

 

そして、またカフェから帰ってくると、

今度はオフィスが「違う場所」になっているので、

またオフィスでも集中力を増して仕事できます。

 

 

空いている会議室

 

外出するのは厳しい方は、

空いている会議室で1時間でも

環境を変えて仕事はできませんか?

 

わたしはサラリーマンのときに、

同期と一緒に打ち合わせのテイで、

良く会議室で仕事をしていました。

 

何かあれば戻れば良いですし、

会議室に余裕があれば、

非常に効率の良い仕事場になりますよ。

 

 

フリースペース

 

仮に、定位置がないフリースペースだとします。

 

しかし、フリースペースでとはいえ、

何となく席が決まってくるもんです。

 

そのため、フリースペースの特徴を

最大限利用できていないのです。

 

モチベーションが下がってきたら、

フリースペースでも場所を変えてみましょう。

 

 

時間を変える

 

場所を変えるという方法以外には、

時間を変えるという方法があります。

 

良く言いますが早朝に仕事をしてみましょう。

 

こういう時は、一気にガラッと変えてみることです。

 

夜に時間を変えると効率が悪いので、

早朝に仕事をしてみましょう。

 

早朝出勤の利点は、

「誰にも話しかけられない」とか、

「朝の方が脳科学的に集中できる」などあります。

 

しかし、そういう細かいところは置いといて、

単純に環境が変わり、脳への刺激が出てくるのです。

 

その刺激がモチベーションの上昇につながります。

 

 

仕事のやり方を変える

 

良く仕事の種類で言いますが、

「重要性×緊急性」で考えろと言います。

 

モチベーションが下がったときこそ、

重要性が高いけれども緊急性が低い仕事をしましょう。

 

ちなみに、私で言うとこのブログが、

重要性が高いけれども緊急性が低い仕事です。

 

このブログを書くことやツイッターでニュースをピックアップすること、

いつもは午後過ぎに行うことが多いですが、

年始からは仕事をはじめた瞬間に行うことにしています。

 

この仕事の順番を変えるだけで、

脳へ違う刺激を与えることができて、

意外とモチベーションアップにつながります。

 

 

別の情報を得る

 

たまに「忙しいときほど本を読め」的な本ありませんか?

 

あれは的を射ている意見だと思います。

 

なぜなら、本を読むという「新しい情報」を得ることは、

脳へ違う刺激を与えているということだからです。

 

ちなみにおすすめ本を紹介しておきます。

http://www.ikinahito.net/archive/category/%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E6%9B%B8

 

「さすがに本を読む時間がない」という方は、

いつもと違う情報収集をしてみましょう。

 

特に

・名言

・仕事のモチベーション

 

などで検索するか、

全く本業ではないワードで検索するなどがおススメです。

 

ちなみに1/7現在で、

わたしの本業とは関係がない

「アパレル ニュース」で検索してみました。

 

すると、こんなサイトが出てきました。

http://www.fashion-headline.com/category/biz/

 

このサイトの中にあった「ブランディング」の記事は、

わたしがいつも言っているコチラの記事などに派生できそうです。 

 

このように、全く違うニュースを見るというのは、

脳への良い刺激になって良いですよ。